DIYの基本テクニックを3分で伝授!スライド丸ノコを使って棚作り

DIYの基本テクニックを3分で伝授!スライド丸ノコを使って棚作り

DIYといえば日曜大工のいま時の言葉。本ページのように、DIYやものづくりのノウハウが無料で手に入る時代になったからこそ、より多くの人にDIYは楽しまれています。 その中でも、基本のDIYとも言える「丸ノコを使った棚作り」 写真集や文庫・雑誌をオシャレに置ける棚を自分で作ってみたい!という方は多いようです。 そこで今回は丸ノコの使い方を踏まえて、市販では手に入らない一手間加えた壁掛け棚の作り方を解説します!

DIYの基本テクニックを3分で伝授!スライド丸ノコを使って棚作り

出典:You Tube

  • 制作時間 : 約2時間
  • 費用合計 : 2400円

材料

厚さ12mm×40mm 木材
ホームセンター
木工用ボンド
ホームセンター
木工用ペンキ
ホームセンター
150mm×120mm受け木材
ホームセンター
固定金具
ホームセンター

丸ノコの基本機能を知ろう

まず丸ノコは、大きく分けて卓上スライド丸ノコと電気丸ノコの2つに分かれます。その他、集じん丸ノコやコードレスなど様々な種類がありますが今回は割愛します。


はじめに、電気丸ノコの特徴をお伝えすると

一番のメリットは「安価で手に入れられること」です。

また「持ち運びが楽で手軽に切断できること」も挙げられます。

価格が安い分、縦切りや厚い材料の切断などをしていると強い負荷がかかるので、抵抗力がかかり回転数が低下します。その結果、過度な使い方をしていると寿命が早まります。

デメリットは「ガイド定規を使わないと切断の精度が出ない」ことです。

プロでも、長い距離をガイドなしに電気丸ノコで切断するのは結構大変です。

そのような時に、直角に切断できる定規や材料の側面と平行に切断できる定規、角度を自由に変えられる定規がオプションで販売されています。


次に卓上スライド丸ノコについて特徴をお伝えします。

メリットは、「幅広い木材でも定規なしで安全かつキレイに切断できる」ことです。

切断作業の初心者でも、高精度の切断が可能で、一度設定してしまえば何度でも安定して切断が可能です。

一方、デメリットとして「金額が高い、大きくて持ち運びに苦労する」といったことがあります。

また、卓上で固定されてしまっているため幅の広い材料や厚みがありすぎる木材を切断することができないといったことも弱点です。

しかし、動画のように角度調節や木材の固定ができるため角度を付けた家具作りにはすごく使い勝手がいいでしょう。


次に口径について触れておきます。

口径は100mm、125㎜、135㎜、145mm、165mm、180mm、190mm、216mm、235mm、255mmなどがあり、各メーカーによって販売されているものと販売されていないものに分かれます。

当然、口径が小さければ重量が軽くなり、作業がしやすくなります。しかし、最大の切り込み深さが0°で20mm~30mmとなり、2×4などの木材を一度で切断できなくなったりもします。

このようなことを考えて、最初は各種ガイド定規と125mmの丸ノコを購入して、大きな切断や精度を求める切断はホームセンターで頼むようにしましょう。

丸ノコを使った棚の作り方(簡易編)

丸ノコの基本性能を学んだところで、早速棚作りをしていきましょう。

1)設計図を作成する

今回は丸ノコと特性を利用して、角度を付けた壁掛け棚を作っています。

2)角度は20°で76.2cmの木材を切り出す

材料は、厚さ12mm×40mm程度を使うと良さそうです。

その木材を30インチ("")の位置に印をつけて角度を20°にセットし、カットします。1インチは25.4mmで、30インチをcm単位に直すと76.2cmとなります。

カットし終えたら、下記画像のように貼り付けましょう。


76.2cmの長さにカットした木材は右端にセットします。

3)角度を付けたアクセント部分を切り出す

2の手順の画像で木材を組み合わせたら、さらに下記画像のように定規を使い、

山形にセットした木材に、基準となる2の手順で切り出した木材の頭(幅40mm程度)の線を鉛筆で印を付けます。



線を書き終えたら木材を合わせて、さらに高さ40mm程度上げた位置に印を付けましょう。


最後に印の位置に合うように、材料をカットし、合計4つのパーツを作成します。


4)4つのパーツを接着する。

左端のパーツをお好みの長さにカットしたら、ボンドで接着しましょう。動画内では、さらに厚みを持たせるため複雑な行程を踏んでいますが、まずは初級として4つのパーツを塗り、棚として使って飾ってみましょう。十分なおしゃれなインテリアになりますよ。

オススメのDIYレシピRecommend Recipe

【おしゃれDIY】グリーンカーテンの次はハンギングガーデンだ!

  • おすすめ
  • おすすめ
  • おすすめ

スマホスタンドDIY/超可愛いのに材料はトイレットペーパーの芯だけ

  • おすすめ
  • おすすめ
  • おすすめ

玄関に可愛く飾れるキーハンガー|~100均の道具で簡単DIY~

  • おすすめ
  • おすすめ
  • おすすめ
アクセスランキングAccess Runking
  • 賃貸でも大丈夫!カッティングシートの貼り方+はがし方を徹底解説

    賃貸でも大丈夫!カッティングシートの貼り方+はがし方を徹底解説

    突然ですが、リメイクシートを使うと壁紙以上に手軽に模様替えが出来ることを知っていましたか?

  • <手作りレザーケース>超初心者でも始められるレザーケースの作り方

    <手作りレザーケース>超初心者でも始められるレザーケースの作り方

    レザークラフトをしてみたい!けれど、どのようにやれば良いか分からないから動画で学びたい!という方に向けて、ヌメ革を使ったペンケースのDIYをご紹介します! おしゃれなロールペンケースの作り方をご覧ください。

  • 【棚をdiy】市販じゃ絶対売ってない壁掛け棚の作り方が超簡単!

    【棚をdiy】市販じゃ絶対売ってない壁掛け棚の作り方が超簡単!

    キッチンの壁面って、意外にスペースが余っていませんか? 既存の収納スペースは調理道具でめいいっぱい。小さな調味料がどこにいったか分からなくなる事もあるでしょう。 そんな時の解決方法は一つ! 「表に出して、すぐ手に取れるようにする事」 落ちてこないか心配な方もいると思いますが、DIYで瓶ごと固定してしまえば 絶対に落ちることはありません! そこで、初心者でも始めやすい壁掛け棚の作り方をご紹介します。

  • 子どもが絶対喜ぶ!ダンボールを使ったスマホゲーム用ハンドルDIY

    子どもが絶対喜ぶ!ダンボールを使ったスマホゲーム用ハンドルDIY

    Amazonやメルカリの使いやすさで、ほとんどネットで購入することが増えた人は多いのではないでしょうか?そんな時に余るのがダンボール。もしも、ダンボールで何か物作りが楽しめるならやってみたいし、子どもが喜んでくれるなら尚更。 こんな時にはスマホゲーム用のハンドルを作ってあげましょう!きっと喜んでくれると思いますよ!

  • 《スタバカップの再利用アイデア集》DIYインテリアとして使う方法

    《スタバカップの再利用アイデア集》DIYインテリアとして使う方法

    今じつは、スタバが大好きな女の子たちが集めたスタバカップを再利用してインテリアとして使いたい!ということで、ドリンクカップなどを再利用している画像がInstagramで話題になっています。 透明カップ・紙カップどちらもかわいいのでスタバに行く機会があればぜひ捨てずに持って帰ってきてDIYで遊んでみましょう♪ そこで、可愛くオシャレにインテリアとして再利用するアイデアを動画で4つご紹介します!

工具アップの工具レンタル