自作でおしゃれなキッチンカウンター!カラーボックスでDIYしよう

自作でおしゃれなキッチンカウンター!カラーボックスでDIYしよう

賃貸住宅に住んでいるけれど、キッチンカウンターのあるお洒落な空間で料理を楽しみたい方は多いのではないでしょうか。自作のキッチンカウンターを使用した対面式のクッキングで家族との楽しいひと時を過ごしませんか?

自作でおしゃれなキッチンカウンター!カラーボックスでDIYしよう

出典:You Tube

  • 制作時間 : 約4時間
  • 費用合計 : 33960円

材料

IKEAのシェルフユニット 1個
IKEA
2×4材 約2438×38×89mm 2枚
ホームセンター
1×12材 約1830×19×286mm 3枚
ホームセンター
1×10材 約1830×19×235mm 2枚
ホームセンター
お好きなモールディング 2本
ネット通販
2寸釘 21本
ホームセンター
キャビネット用仕上げネジ 複数本
ネット通販
仕上げ用ナベ型ビス(アンティーク調) 複数本
ネット通販
仕上げ釘 複数本
ネット通販
保護用ネイルグライド 4本
ネット通販
サンディングブロック または サンダー
ホームセンター
オイルステイン
ネット通販
速乾性ポリウレタン光沢タイプ
ネット通販
216mmスライド丸のこ
ホームセンターレンタル
インパクトドライバー
ホームセンターレンタル

―IKEAのシェルフユニットを組み立てるー

まずは、IKEAの組み立て説明書を参考にしてシェルフユニットを組み立てます。

大きなカラーボックスなので、家族や友達に手伝ってもらいながら組み立てましょう。一人で行うと付属ボルトが斜めに入ってしまい、立て付けが悪くなってしまいます。

―次に木材を切りますー

木材を測って、以下の長さに電動スライド丸ノコを使用して切断します。

この工程は木材を買うと、カットサービスをしてくれるホームセンターがあるので、そちらのサービスを頼ってもいいですね。お近くのホームセンターで確認してみてください。


長さの参考データです、参考にしてみてください。

***************************

2×4材

長さ57 3/4ft 2枚 約17m60cm

長さ12 1/2ft 4枚 約3m73cm

1×12材

長さ57 3/4ft 3枚 約17m60cm

1×10材

長さ60ft  2枚 約18m28cm

***************************


次に、1×12材と1×10材の仕上げ材をサンディングブロックで磨いてください。(2×4材は磨きません。)

ホームセンターで、サンダーやグラインダーをレンタルすると、手軽に磨きあげることができます。


その後、オイルステインで1×12材と1×10材を塗ります。

今回使用しているカラーは、ダークウォールナットです。白色のカラーボックスと相性が良いため、数多くのDIYクリエイターに使われています。

塗装した部分が乾いたら、ポリウレタンを塗ります。耐久性を上げるためには必須の仕上げ用塗料で、耐久性(耐用年数)は6~10年と言われています。

―いよいよ組み立てです!―

① 2×4材を組み立てます。動画の2:10~2:53秒を参考に床に2×4材を配置して、2寸釘を16か所に打ち込みます。

② ①で組み立てた木材を水平に床に置きます。

③ ①の木材の上にIKEAのシェルフユニットを重ねて配置します。

④ ①の木材とシェルフユニットの12か所をキャビネット用仕上げネジで固定します。ドリルを使用する際の注意点として、キャビネット用仕上げネジを打ち込む前に、ドリルのみで穴をあけておくことを忘れないでください!!

この手間を加えるだけで、2×4材で作った天板が傷つかないでキレイにネジが真っ直ぐ入っていきます♪

⑤ シェルフユニットを倒して置きます。

⑥ ①の4角に保護用ネイルグライドを取り付けます。

⑦ 1×12材を並べて配置して、しっかりと重なり合っていることを確認してから④に固定します。先ほどと同じように釘を打ち付けるところに一度穴をあけてから、釘を12か所に打ち込みます。

⑧ 更に6か所に釘を打ちこみます。

⑨ ここでワンちゃんを木材の上にのせて休憩しましょう♪笑

⑩ シェルフユニットを立たせます。

⑪ 1×10材を上にのせて、1×10材の両端が均等になっているか確認しましょう。

⑫ 20か所に釘を打ち込み固定しましょう。

これでカラーボックスを使ったキッチンカウンターが完成です!

まとめ

木材のカットと塗装が終われば、後はひたすら組み立てて釘を打っていきます。ドリルを使用する際は、いきなり釘を打つのではなく、一度釘を打つ予定の場所に下穴を開けることを忘れないように注意してくださいね♪

完成後のキッチンカウンターに飾る雑貨も是非手作りしてみてください!!その時はつくるーむのサイトを参考にしてみてくださいね(^^)

アクセスランキングAccess Runking
  • 賃貸でも大丈夫!カッティングシートの貼り方+はがし方を徹底解説

    賃貸でも大丈夫!カッティングシートの貼り方+はがし方を徹底解説

    突然ですが、リメイクシートを使うと壁紙以上に手軽に模様替えが出来ることを知っていましたか?

  • <手作りレザーケース>超初心者でも始められるレザーケースの作り方

    <手作りレザーケース>超初心者でも始められるレザーケースの作り方

    レザークラフトをしてみたい!けれど、どのようにやれば良いか分からないから動画で学びたい!という方に向けて、ヌメ革を使ったペンケースのDIYをご紹介します! おしゃれなロールペンケースの作り方をご覧ください。

  • 【棚をdiy】市販じゃ絶対売ってない壁掛け棚の作り方が超簡単!

    【棚をdiy】市販じゃ絶対売ってない壁掛け棚の作り方が超簡単!

    キッチンの壁面って、意外にスペースが余っていませんか? 既存の収納スペースは調理道具でめいいっぱい。小さな調味料がどこにいったか分からなくなる事もあるでしょう。 そんな時の解決方法は一つ! 「表に出して、すぐ手に取れるようにする事」 落ちてこないか心配な方もいると思いますが、DIYで瓶ごと固定してしまえば 絶対に落ちることはありません! そこで、初心者でも始めやすい壁掛け棚の作り方をご紹介します。

  • 子どもが絶対喜ぶ!ダンボールを使ったスマホゲーム用ハンドルDIY

    子どもが絶対喜ぶ!ダンボールを使ったスマホゲーム用ハンドルDIY

    Amazonやメルカリの使いやすさで、ほとんどネットで購入することが増えた人は多いのではないでしょうか?そんな時に余るのがダンボール。もしも、ダンボールで何か物作りが楽しめるならやってみたいし、子どもが喜んでくれるなら尚更。 こんな時にはスマホゲーム用のハンドルを作ってあげましょう!きっと喜んでくれると思いますよ!

  • 《スタバカップの再利用アイデア集》DIYインテリアとして使う方法

    《スタバカップの再利用アイデア集》DIYインテリアとして使う方法

    今じつは、スタバが大好きな女の子たちが集めたスタバカップを再利用してインテリアとして使いたい!ということで、ドリンクカップなどを再利用している画像がInstagramで話題になっています。 透明カップ・紙カップどちらもかわいいのでスタバに行く機会があればぜひ捨てずに持って帰ってきてDIYで遊んでみましょう♪ そこで、可愛くオシャレにインテリアとして再利用するアイデアを動画で4つご紹介します!

工具アップの工具レンタル